2005年6月 アーカイブ

ソフトバンクに勝ち越し、昨年の日本シリーズで敗れ去った相手西武ライオンズにも勝ち越し(3連勝して欲しかったが)、ようやくペースを取り戻してきたドラゴンズ。

川上の中5日登板など、さすがになりふり構っていられない状況ではあるが、日ハムに連勝し、3カード連続の勝ち越し決定。
ここはぜひとも3連勝して、一気に駆け上って欲しい。
立浪選手もあの高木守道選手を抜いて球団記録樹立とよいニュースは書く気をおこさせる。
しかし、新人王依頼打撃の個人タイトル無しで、通算記録を伸ばしていくあたりはPL学園の先輩「清原」にもよく似ている。野球選手としてのタイプは正反対だが。

1安打で2点を取り、継投で1点差逃げ切り、とようやく中日らしい勝ち方ができた。
まだ安心できないけど、がんばれドラゴンズ

| コメント(0)| トラックバック(0)

最新コメント

    最新トラックバック